宇宙から来た医師団、夢に住む。 by和田一真

森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった!                                         これは、覚醒者・前里光秀さんと宇宙人に教わったスピリチュアル世界の真相について語ったブログです。

Category [ワークショップ・トライアル2 全⑦話 ] 記事一覧

僕が体験したこと


ミツさんに出会った!体外離脱、脳の工事、宇宙から来た医師団…その驚異的な霊能力                                                            ライフライン体験記 全⑳話                        

ミツさんの源流とその生活。すべては「今を生きる」ことにあった!                                                                  沖縄を訪ねて 全③話                                                               

宇宙から来た医師団がまたやって来た!衝撃のワークショップ初開催                                                                     ワークショップ・トライアル 全⑤話

僕が霊能者になった!疑いと信念を越えて、誰もが霊能者になる                                                                  ワークショップ・トライアル2 全⑦話                                                            

ロバート・モンローが現れた!非物質世界を知ると人生が変わる(途中まで)                                                              沖縄ワークショップ ステージⅠ 全③話                                                                              

遂に時空間の謎が解けた!幻想に生きる僕たちの本質に迫る(途中まで)                                                      沖縄ワークショップ ステージⅡ 全⑧話                                                                      

素晴らしき物理次元の世界!心が世界を創造する                                                                沖縄ワークショップ ステージⅢ 全⑮話

スポンサーサイト

ワークショップ・トライアル2⑦ 加速する覚醒

2日目のその次のセッションは、昨日の透視の続きでした。僕はUくんとペアになりました。Uくんは仲が良いので、リラックスして臨むことができました。 僕が透視をする場面でのことです。Uくんが「今日の晩ごはんは?」と聞いてくる途中で、カレーのビジョンが見えました。あまりに早かったので答えるのに躊躇しましたが、「カレーが見えたんですけど…」と言いました。すると「俺の大好物じゃん!」と笑っていました。しかし、「...

ワークショップ・トライアル2⑥ ガイドはビジョンを投げ続ける

2日目の午後はドクター・フリッツのビデオを見ました。 ドクター・フリッツは第一次世界大戦中に亡くなった医者で、今はブラジルのルーベンというコンピューター技師に取り付いています。驚くべきはその手術方法で、麻酔を使わずにメスでどんどん体を切って行くのです。それは患者の脳波をドクター・フリッツに合わせて痛みをコントロールし、非物質を治療して肉体を治す、というやり方です。 非物質界の存在を知らなければあり得...

ワークショップ・トライアル2⑤ ロバート・モンローからの伝言

2日目は僕の友達のUくんも来ました。Uくんには以前からミツさんのことを話していたので、とても楽しみにしていたようでした。 まず僕の昨夜の体験からシェアし、ミツさんは「これは奇跡でも何でもないんです。誰でもできるんです。本音で霊能者なんて大したことないんです」と言っていました。 そして知覚意識の下丹田の重要性を説きました。本気でカウンセリングをするなら、下丹田がないと人の話を聞けないし、人に頼られない...

ワークショップ・トライアル2④ ガイドはいつも語りかける

初日の夜に、ある女性の方と話す機会がありました。 その人はとてもおとなしい性格で、なおかつ霊感が強く、非物質の存在に悩まされることが多い人でした。その防御方法としてレイキヒーリングのアチューメントを受けていたので、少ししてもらうことになりました。 手が頭に触れた瞬間、その人がバーにいるようなビジョンが見えました。普段なら思いつき程度で過ごしてしまうことも、その日のことがあったので「最近バーとか行った...

ワークショップ・トライアル2③ 宇宙の底まで腑に落とす

初日の午後に、ミツさんがガイドから再度言われたことがありました。 それは、「間違ってもいい」ということです。ビジョンを見てその意味を感じようとしているときに、それをガイドが投げかけると振り落とす人がいます。それは「間違ったら怖い」という恐怖心から来るそうですが、「間違ってもいい」ということを言われたそうです。 ビジョンの意味についても、「本人があとで分かる」とミツさんが分かった場合はその意味を伝えな...

左サイドMenu

プロフィール

 和田 一真

Author: 和田 一真
 
こんにちは!ありがとうございます^^

2008年5月に米国モンロー研究所のライフライン・プログラムに参加し、前里光秀さん(ミツさん)と親しくなりました。

米国モンロー研究所のヘミシンク技術で人類史上稀に見る爆発的覚醒を遂げたミツさん。

ハイアーセルフとの対話、歩きながらの体外離脱、多人数への意識体分割、ご飯を食べながら魂の救出活動、ディレクト・システムの分析、宇宙から来た医師団のチャネリングetc…

スピリチュアル世界を越え、辿り着いたのは森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった。

僕に楽しい体験や楽しい日常を綴らせてください!


追記:2011年11月、ミツさんはフルトランスチャネラーとなりました。

最新記事

右サイドメニュー

ご挨拶♪ よろしくお願いします

スピリチュアルラジオ番組こちらです

第1回  ミツさんの生い立ち         第2回  宇宙人との交信          第3回  ゆきぃさんの過去世     第4回  スピリチュアル恋愛講座     第5回  病気とスピリチュアル          第6回  心霊特集              第7回  体外離脱の活かし方           第8回  心の在り方と妊娠の関係          第9回  加速するシンクロニシティ               第10回 引きこもりについて                   番外編  うつ・引きこもりサポート                          第11回 行動が引き寄せる現実             第12回 奇跡の1日報告会                       第13回 ゆきぃと一真の変化                 第14回 UFOでのミーティング          第15回 1時間まるごと質問特集         第16回 ワーク参加のみなさん登場             第17回 ワークで激変したゆきぃさん            第18回 夢が意味すること             第19回 観念と死後の世界               第20回 変化、その先にあるもの

ライフライン体験記

① 自己紹介                  ② セッション開始                 ③ 通訳と交信                 ④ 何も見えない                 ⑤ 体外離脱と意識体分割                 ⑥ 見えない理由                 ⑦ 脳の工事                 ⑧ 知覚の拡大と信念の崩壊                ⑨ 宇宙人との交信                 ⑩ 時間と空間を解放する                ⑪ ビジョンとその見方                ⑫ 誰でもビジョンは見える                ⑬ フォーカス119とイチローの意識                 ⑭ ガイドに応える                 ⑮ アセンションへの役割                 ⑯ 今を生きる                  ⑰ 宇宙旅行                ⑱ 信念体系領域の圧縮とビジョンの意味                       ⑲ 宇宙から来た医師団                 ⑳ 約束
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。