宇宙から来た医師団、夢に住む。 by和田一真

森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった!                                         これは、覚醒者・前里光秀さんと宇宙人に教わったスピリチュアル世界の真相について語ったブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄ワークショップ ステージⅢ⑩ 潜在意識は衝動を潜めている

僕はまだ「意識」についてよく分かっていない部分が圧倒的に多いですが、ミツさんから聞いた今の段階で理解していることを、いつものように自分の解釈を含めて書いていきたいと思います。






人間の意識にはまず顕在意識があり、これが上層の約5%で、その下に潜在意識があり、残り下層の約95%に相当します。集合意識は人間個人だけでなく、森羅万象を繋ぐ巨大な領域を支配しています。






思考するのは意識なので、その95%に相当する潜在意識の性質を知ることはとても重要なのではないでしょうか。






僕は以前、ガイドからのメッセージは潜在意識の声だと思っていました。でもミツさんから、「ガイドはガイドであって、潜在意識の声とは違う」ということを教わりました。






まずガイドは常に「サポートしてくれる存在」ではありますが、強い指示を出すことはありません。サポートといってもこちら側の都合に協力してくれるという意味ではなく、信頼関係をもとに成り立つサポートです。






だから自分が知りたいことに対して答えを直接言うのではなく、考えさせるヒントを与えてくれます。そこから必死に思考を巡らせて答えに辿り着くプロセスをガイドは重要視しています。これが「学び」になるからです。






信頼関係があるのでガイドが強い指示を出す訳はなく、学ばせるために行動を制限するということもありません。これはとても重要です。






次に潜在意識は大容量ブロードバンドも比較にならないほど多くの情報を並行して処理できる能力がありそれを蓄えています。その情報の中にはその人の知識・性格・行動・認識・動作などもすべてデータとして入っています。






そしてそのデータを常に現実化しようとする衝動を潜めています。中でも信念と結びついて送り込まれた思考は、行動力があるので数あるデータの中でも現実化しやすいです。

前里光秀 前里光秀 前里光秀 前里光秀 前里光秀 和田一真 和田一真 和田一真 和田一真 和田一真 スピリチュアル スピリチュアル スピリチュアル 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう 体外離脱 体外離脱 体外離脱 体外離脱 体外離脱 へミシンク へミシンク へミシンク へミシンク モンロー研究所 モンロー研究所 モンロー研究所 バシャール バシャール バシャール バシャール

しかし顕在意識で認識する願望と、潜在意識が現実化する「答え」は違う場合が多いようです。






それが「人生は思い通りにいかない」理由ですが、それを解き明かすのが、ミツさんが教えてくれた「潜在意識の抵抗」という性質です。






例えば、誰の潜在意識のデータにも記録されていると思うのですが、「暗闇への恐怖」というものがあります。






目の前が真っ暗で歩いたり、真っ暗な場所に手を差し込んだりするのは、多かれ少なかれ恐怖を伴うものです。そしてそれは、「未知への恐怖」とも置き換えることが出来ます。






潜在意識は「未知への恐怖」というデータを持っているので、「安定を求める」性質があります。「安定」は「変化」を嫌うので、人は何か新しいことにチャレンジしようとする時、程度の差はあっても潜在意識に対して奮起を促す必要があります。






そしてその奮起が「安定」に負けてしまう時、人はチャレンジを諦めます。






ミツさんはこのような「潜在意識の抑圧する力」を、「潜在意識の抵抗」と呼んでいます。






常にチャレンジを続けるミツさんは、潜在意識の抵抗が限りなくゼロのように見えます。






自分と他人の能力の差を知りつつも、その原因を冷静に判断しているので、いつも「これを教えたら誰でも出来る」と喜んでいます。






天才だから能力が高いのではなく、能力を抑えていないから天才のままでいられるのです。だから未だに覚醒し続けているのだと思います。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 和田 一真

Author: 和田 一真
 
こんにちは!ありがとうございます^^

2008年5月に米国モンロー研究所のライフライン・プログラムに参加し、前里光秀さん(ミツさん)と親しくなりました。

米国モンロー研究所のヘミシンク技術で人類史上稀に見る爆発的覚醒を遂げたミツさん。

ハイアーセルフとの対話、歩きながらの体外離脱、多人数への意識体分割、ご飯を食べながら魂の救出活動、ディレクト・システムの分析、宇宙から来た医師団のチャネリングetc…

スピリチュアル世界を越え、辿り着いたのは森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった。

僕に楽しい体験や楽しい日常を綴らせてください!


追記:2011年11月、ミツさんはフルトランスチャネラーとなりました。

最新記事

右サイドメニュー

ご挨拶♪ よろしくお願いします

スピリチュアルラジオ番組こちらです

第1回  ミツさんの生い立ち         第2回  宇宙人との交信          第3回  ゆきぃさんの過去世     第4回  スピリチュアル恋愛講座     第5回  病気とスピリチュアル          第6回  心霊特集              第7回  体外離脱の活かし方           第8回  心の在り方と妊娠の関係          第9回  加速するシンクロニシティ               第10回 引きこもりについて                   番外編  うつ・引きこもりサポート                          第11回 行動が引き寄せる現実             第12回 奇跡の1日報告会                       第13回 ゆきぃと一真の変化                 第14回 UFOでのミーティング          第15回 1時間まるごと質問特集         第16回 ワーク参加のみなさん登場             第17回 ワークで激変したゆきぃさん            第18回 夢が意味すること             第19回 観念と死後の世界               第20回 変化、その先にあるもの

ライフライン体験記

① 自己紹介                  ② セッション開始                 ③ 通訳と交信                 ④ 何も見えない                 ⑤ 体外離脱と意識体分割                 ⑥ 見えない理由                 ⑦ 脳の工事                 ⑧ 知覚の拡大と信念の崩壊                ⑨ 宇宙人との交信                 ⑩ 時間と空間を解放する                ⑪ ビジョンとその見方                ⑫ 誰でもビジョンは見える                ⑬ フォーカス119とイチローの意識                 ⑭ ガイドに応える                 ⑮ アセンションへの役割                 ⑯ 今を生きる                  ⑰ 宇宙旅行                ⑱ 信念体系領域の圧縮とビジョンの意味                       ⑲ 宇宙から来た医師団                 ⑳ 約束
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。