宇宙から来た医師団、夢に住む。 by和田一真

森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった!                                         これは、覚醒者・前里光秀さんと宇宙人に教わったスピリチュアル世界の真相について語ったブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄ワークショップ ステージⅢ⑭ ゴールデン・ルール

潜在意識の性質として、「信念と結びついて送り込まれた思考は、行動力があるので数あるデータの中でも現実化しやすい」ということがあります。






沖縄はもともと旅行で何度も足を運んでいた場所で、その度に「いつかここに住んでみたい」と漠然と理想を描いていたのが、ミツさんと仲良くなってそれが一変しました。






2008年の6月、ミツさんの家に遊びに行った時、「沖縄に住みたい」と心から思いました。旅行した時のように漠然とではなく、はっきりと思いました。そして8月に沖縄へ移住しました。






移住する前に少しだけ考えましたが、決断を下したら目の前の出来事がどんどん後押ししてくれる状況になり、いとも簡単に理想が現実化しました。沖縄に借りた何もない家で、ワクワクしながらフローリングの上にゴミ袋を敷いて寝たのを昨日のことのように思い出します。






思考が信念と結びついて潜在意識に届き、すぐさまそれを現実化してくれました。僕の沖縄移住計画は、おそらく30年は予定が早まったのではないでしょうか。






ミツさんが他の人に話していたのを聞いて分かったのは、僕にとって「沖縄」は「楽しい」、「自由」のシンボルでした。だから必ずしも沖縄でなくても、実現できることはあったように思います。






でも沖縄ではないと実現できないことがありました。






沖縄に住んで1か月くらい仕事を探しましたがなかなか見つからずにいました。多少焦りはあったものの、もう新しい生活に馴染んでいたので面接しながら採用を待つような状況でした。






そんな時、ミツさんが「もしよかったら塾を手伝ってくれないか」と誘ってくれて、一瞬の驚きと次の瞬間、感謝と共に承諾しました。そしてワークショップ開催のパートナーとしても選んでくれたのです。






僕の人生の中で、あの時以上の分岐点はありませんでした。毎日あらゆる瞬間で選択を決断する場面が訪れ、その連続が人生になります。つまり人生をどう生きるかは今この瞬間の選択にかかっているのです。






その選択が人生を変えました。






僕はラッキーです。周りの人にも「ラッキーだね」と言われます。ミツさんと一緒に仕事できることはラッキーです。






でも「どこからラッキーになったのだろう?」と考えるとよく分かりません。沖縄住んでから?ミツさんと仲良くなってから?社会人になってから?生まれてから?過去世から?






ミツさんは「過去世、未来世の答えは現世にあって、それをガイドは見ているんです」と言っていました。つまり、「今」の選択がすべてなのです。






「過去世の影響」があったとしても、それを変えるのは魂の救出活動ではなく、「今」を変えることです。それをガイドは知っていて、いわば毎日「試験」をしているようなものです。そして、「今」が分かると過去世も未来世もすべて分かるようになります。






「今」は自分が創造している現実です。「過去世や未来世を見るのが楽しいというのは好奇心に見えて、現実を否定する気持ちが含まれている人もいる」ということをミツさんは危惧しています。






ミツさんは好奇心からヘミシンクのワークショップに参加し、覚醒しました。






「何で俺なんだろう」と思ったらしいですが、今では分かるそうです。それは、ミツさんが「今この瞬間を100%楽しむ」ことをしていただけなのです。






もともと時間や空間は存在しないので、「今」が分かるということは、「すべて」が分かるということです。「今この瞬間を100%楽しむと誰でも僕みたいになります」とも言っていました。






「自分」がすべて密度濃く「今」に集中しているので、どんな情報でもキャッチできるのです。






そして、こうも言っていました。






「将来出会うであろう人のために努力をするんです。たくさんの『プレゼント』を届ける準備をするんです」






ミツさんはいつも誰かに『プレゼント』をしています。それは、子供のように無邪気な気持ちで『プレゼント』をすると『プレゼント』がもらえることを知っているからです。

前里光秀 前里光秀 前里光秀 前里光秀 前里光秀 和田一真 和田一真 和田一真 和田一真 和田一真 スピリチュアル スピリチュアル スピリチュアル 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう 体外離脱 体外離脱 体外離脱 体外離脱 体外離脱 へミシンク へミシンク へミシンク へミシンク モンロー研究所 モンロー研究所 モンロー研究所 バシャール バシャール バシャール バシャール

毎日奥さんに『プレゼント』をしています。いつも友達に『プレゼント』をしています。いつも僕に『プレゼント』をくれます。いつも参加者に『プレゼント』をあげています。それは、ミツさんが手作りでその場で考えた『プレゼント』です。






僕があと50年生きたとして、その間に10万人の人と出会うとします。それは、今まで出会った人も含めて、これから出会う機会がある人たちです。






その人たちに僕が出来ることは何か。僕も『プレゼント』をしようと決めました。しかもうれしいことにお返しの『プレゼント』が貰えるという特典付きです。






お金はかけなくても出来ます。例えば、友達には「笑い」、家族には「安心」、恋人には「信頼」、そしてミツさんやミツさんの奥さんには「成長」と「サポート」を『プレゼント』するのです。






僕がもっと成長してこれから10万人の人と出会うのと、僕がこのままで10万人の人と出会うのでは、周りに対する影響には奇跡的な違いが生まれます。それを考えると、日々何もせずに過ごしてはいられないです。






そして、これは決まっていることです。






『プレゼント』する人生で、『プレゼント』される人生が始まります!

Comment

NoTitle 

なるほど。
一真くんのかけがえのない「今」を大事な人に捧げることで、みんなが幸せになれる。いわば、present(現在)をpresent(贈り物)するってわけですね。


  • posted by aida 
  • URL 
  • 2010.06/30 14:58分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 和田 一真

Author: 和田 一真
 
こんにちは!ありがとうございます^^

2008年5月に米国モンロー研究所のライフライン・プログラムに参加し、前里光秀さん(ミツさん)と親しくなりました。

米国モンロー研究所のヘミシンク技術で人類史上稀に見る爆発的覚醒を遂げたミツさん。

ハイアーセルフとの対話、歩きながらの体外離脱、多人数への意識体分割、ご飯を食べながら魂の救出活動、ディレクト・システムの分析、宇宙から来た医師団のチャネリングetc…

スピリチュアル世界を越え、辿り着いたのは森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった。

僕に楽しい体験や楽しい日常を綴らせてください!


追記:2011年11月、ミツさんはフルトランスチャネラーとなりました。

最新記事

右サイドメニュー

ご挨拶♪ よろしくお願いします

スピリチュアルラジオ番組こちらです

第1回  ミツさんの生い立ち         第2回  宇宙人との交信          第3回  ゆきぃさんの過去世     第4回  スピリチュアル恋愛講座     第5回  病気とスピリチュアル          第6回  心霊特集              第7回  体外離脱の活かし方           第8回  心の在り方と妊娠の関係          第9回  加速するシンクロニシティ               第10回 引きこもりについて                   番外編  うつ・引きこもりサポート                          第11回 行動が引き寄せる現実             第12回 奇跡の1日報告会                       第13回 ゆきぃと一真の変化                 第14回 UFOでのミーティング          第15回 1時間まるごと質問特集         第16回 ワーク参加のみなさん登場             第17回 ワークで激変したゆきぃさん            第18回 夢が意味すること             第19回 観念と死後の世界               第20回 変化、その先にあるもの

ライフライン体験記

① 自己紹介                  ② セッション開始                 ③ 通訳と交信                 ④ 何も見えない                 ⑤ 体外離脱と意識体分割                 ⑥ 見えない理由                 ⑦ 脳の工事                 ⑧ 知覚の拡大と信念の崩壊                ⑨ 宇宙人との交信                 ⑩ 時間と空間を解放する                ⑪ ビジョンとその見方                ⑫ 誰でもビジョンは見える                ⑬ フォーカス119とイチローの意識                 ⑭ ガイドに応える                 ⑮ アセンションへの役割                 ⑯ 今を生きる                  ⑰ 宇宙旅行                ⑱ 信念体系領域の圧縮とビジョンの意味                       ⑲ 宇宙から来た医師団                 ⑳ 約束
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。