FC2ブログ

宇宙から来た医師団、夢に住む。 by和田一真

森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった!                                         これは、覚醒者・前里光秀さんと宇宙人に教わったスピリチュアル世界の真相について語ったブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せを運ぶ人!

『創造セラピー』での学習を吸収するために
今に生きる”ことが1つのポイントとなります。



このブログをお読みの方はもうご存知ですね。
時間は幻でこの宇宙には“今”しかないこと。


透視能力者でも、正確な未来の予言はできません。
未来を視るとき、それは今のエネルギー状態を読んで話をします。


だから透視能力者になる前提として、
“今に生きる”ことがあります。




今しかないこの世界で
今にいないというのは、
この世界からお出かけしているようなもの。
どこにかというと、それは過去や未来に。


誰かから話しかけられても
お出かけしている状態なので
本当の意味でのコミュニケーションがとれないんです。


未来ばかり見て「こうなったらいいなあ」という人は、
「今、これをやろうよ」という人の
アドバイスがなかなか入りません。


もちろん未来を描くのは大事ですが、
そのためには“今”この瞬間の自分の場所が
その道につながっていると認識することが必要です。
また、そういう“今”を生きていないと
その未来を体験できません。




今にいないということは、
その分だけエネルギーが分散している状態。


その分散はエネルギー漏れでもあるので
何かをしようとしたときに
自分のすべてのパワーを注ぐのが難しいんです。


「よし、これをやろう!
…でも、あのとき失敗したからなぁ。
将来はこれで本当に大丈夫かなぁ」


こういう余計な思考が前進を止めるのはよく分かりますよね。
これは、エネルギー漏れにより


「やろうと思ったときにやれるだけのパワーがない」
=「自分はカチマンタンではない」


ということを間接的に宣言しています。
そして、その宣言は次の副産物をも生み出します。


「あの人もできないはずだ」
=「あの人もカチマンタンではない」


この流れが浸透した社会では、
望むような発展はないのは分かりますよね。


だから、よく本に書いてあることだと思いますが、
まずは自分の価値を認めることが社会貢献になります。




宇宙人はミツさんに
「今に生きる」=「カチマンタン」
をいつも伝えてきます。


ちなみに、それをメッセージとして伝えているのは
ミツさん以外にもたくさんいらっしゃると思います。


人類が発展し、生きる本質へと核心へと近づくにつれ
今まではあまり語られることのなかった話題が
多くなってくるのはごく自然な流れですね。


だから今に生きることの大事さは
これからもどんどん広がっていくと思います。




少し話はそれますが、
その中でも生まれながらにその大事さを
役割として伝えている方々がいます。


それは、自閉症です。


自閉症は発達障害のひとつで、
特徴のひとつに「コミュニケーション能力が乏しい」
ということがあります。


これは、スピリチュアルから見ると
今に生きる大事さを説く時代の
影の部分として出てきた役割という側面があります。


メッセージとしては
「今に生きましょう」
という役割です。


自閉症の方がコミュニケーション能力が乏しい理由のひとつとして
興味関心が人間ではなくモノであることが挙げられます。


だから人と接することが苦手なのですが、
その分、興味のあることには一般の人よりも
優れた集中力を発揮するということがあります。


また、そういう役割を持っているからといって
それを持ち続ける必要がないと思えば改善できます。
もちろん本人の意思が必要ですね。


そして、本当に人類の集合意識が
今に生きると決断をしたとき、
メッセージとして発信する必要がなくなった自閉症は
なくなっていきます。




今に生きることは、
この無限の瞬間の情報をすべて受け入れること。


創造セラピーでは
本当に幸せになるために必要な
情報・方法・考え方・あり方
を宇宙人を通してお届けしています。


ご参加いただく皆さん
ぜひ最大限の吸収してみてくださいね。


そうしたら


必ず、人生変わります。


どうぞよろしくお願い致します。









前里光秀研究所   和田一真

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 和田 一真

Author: 和田 一真
 
こんにちは!ありがとうございます^^

2008年5月に米国モンロー研究所のライフライン・プログラムに参加し、前里光秀さん(ミツさん)と親しくなりました。

米国モンロー研究所のヘミシンク技術で人類史上稀に見る爆発的覚醒を遂げたミツさん。

ハイアーセルフとの対話、歩きながらの体外離脱、多人数への意識体分割、ご飯を食べながら魂の救出活動、ディレクト・システムの分析、宇宙から来た医師団のチャネリングetc…

スピリチュアル世界を越え、辿り着いたのは森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった。

僕に楽しい体験や楽しい日常を綴らせてください!


追記:2011年11月、ミツさんはフルトランスチャネラーとなりました。

最新記事

右サイドメニュー

ご挨拶♪ よろしくお願いします

スピリチュアルラジオ番組こちらです

第1回  ミツさんの生い立ち         第2回  宇宙人との交信          第3回  ゆきぃさんの過去世     第4回  スピリチュアル恋愛講座     第5回  病気とスピリチュアル          第6回  心霊特集              第7回  体外離脱の活かし方           第8回  心の在り方と妊娠の関係          第9回  加速するシンクロニシティ               第10回 引きこもりについて                   番外編  うつ・引きこもりサポート                          第11回 行動が引き寄せる現実             第12回 奇跡の1日報告会                       第13回 ゆきぃと一真の変化                 第14回 UFOでのミーティング          第15回 1時間まるごと質問特集         第16回 ワーク参加のみなさん登場             第17回 ワークで激変したゆきぃさん            第18回 夢が意味すること             第19回 観念と死後の世界               第20回 変化、その先にあるもの

ライフライン体験記

① 自己紹介                  ② セッション開始                 ③ 通訳と交信                 ④ 何も見えない                 ⑤ 体外離脱と意識体分割                 ⑥ 見えない理由                 ⑦ 脳の工事                 ⑧ 知覚の拡大と信念の崩壊                ⑨ 宇宙人との交信                 ⑩ 時間と空間を解放する                ⑪ ビジョンとその見方                ⑫ 誰でもビジョンは見える                ⑬ フォーカス119とイチローの意識                 ⑭ ガイドに応える                 ⑮ アセンションへの役割                 ⑯ 今を生きる                  ⑰ 宇宙旅行                ⑱ 信念体系領域の圧縮とビジョンの意味                       ⑲ 宇宙から来た医師団                 ⑳ 約束
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。