宇宙から来た医師団、夢に住む。 by和田一真

森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった!                                         これは、覚醒者・前里光秀さんと宇宙人に教わったスピリチュアル世界の真相について語ったブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップ・トライアル2② 個人空間と知覚意識

初日の午前中は、非物質での体感を上げるエクササイズを行ないました。過去にこのエクササイズだけでも、その後にビジョンが見えた方がいらっしゃいました。






非物質で行動するとき、体感がないとリアルに感じることができません。例えば目の前にある壁のクロスを非物質でリアルにイメージして触ってみて、実際にその感触を確かめ、どれだけ違いがあるかを確認します。その感触に変わりがなければそれでいいのです。






それが納得できれば、非物質での自分の体験を疑うことがないといいます。ミツさんは言いました。「僕は自分自身を信頼しているので、非物質で見たものはたしかだと思っています」






例えば非物質で人の家に行くとき、わざと壁をすり抜けてゆっくりと入っていくそうです。そうすると壁の断面がコンクリートの冷たい感じだったり、木のガサガサ感だったりがリアルに体験できるといいます。






次に、ビジョンの見方を教えてくれました。






目の前にペンを横にして持ち、だんだん上に上げていきます。頭はそのまま、目だけで追っていき、見えなくなる瞬間があります。見えなくなってから頭の上でペンを想像し、その状態でビジョンを見ます。「ある」として認識しないと、一瞬で見えなくなってしまうそうです。






ミツさんは「個人空間」についても触れました。人にはそれぞれ「なわばり」のような空間があります。例えば混雑したエレベーターでは、別にぎゅうぎゅう詰めではないのに、居心地が悪く感じることがあります。これを心理学では「個人空間」というらしいですが、その空間内に様々なビジョンが映るらしいです。






頭の上のビジョンは、あくまで初心者に便宜上説明するだけで、実際は体のあちこちにビジョンを写真のように貼られるような状態にもなるらしく、一瞬ですべての内容が理解できるといいます。






その個人空間を認識するためのエクササイズをしました。驚いたのが、ミツさんがある人の背中に手をかざし、その手を離すときに手のひら全体から「白く銀色に輝く何か」が出ていたことです。それは手が通った軌道に見えていました。僕が見えていたのですから、他にもたくさんの人が見ていたと思います。






そして話は「知覚意識」へと移っていきました。

前里光秀 前里光秀 前里光秀 前里光秀 前里光秀 和田一真 和田一真 和田一真 和田一真 和田一真 スピリチュアル スピリチュアル スピリチュアル 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう 体外離脱 体外離脱 体外離脱 体外離脱 体外離脱 へミシンク へミシンク へミシンク へミシンク モンロー研究所 モンロー研究所 モンロー研究所 バシャール バシャール バシャール バシャール

ミツさんに初めて身体意識についての話をしたのがライフラインでした。そして前回のワークショップでそれが見えるようになりました。そして今回のワークショップでは、それを使ってセッションをすることになったのです。






これを発見したのは運動科学者の高岡英夫氏ですが、本来、身体意識は普遍的に存在するシステムなので、ミツさんは特に「知覚意識」と呼んでいます。その意識のかたちの中で最も重要なのがセンターです。センターとは身体を天地に貫く意識で、「腑に落とす」には欠かせない意識です。これが発達した人は、一度ビジョンを見ると「腑に落ち」ますから、上達が早い訳です。






意識は非物質ですので時空間を越えます。センターの先はあらゆる時空間へ繋がりますので、上から情報が流れ落ちてきます。また、センターをレールのように伝って上へ行ったり下へ行ったりすることもできるので、それを利用して非物質を移動してもいいということでした。






次はいよいよ最初のセッションでした。5回大きく呼吸した後に集中の底へ落ちていくイメージで目の前のビジョンが開けてきました。以下は僕の見たビジョンです。






未来を見に行く。ミツさんとどこかの寺の前にいる。Gさんもいる。お坊さんがいる。森の中だ。ここはどこだろう。ドアが見えてきた。開いた。足元が見える。誰かが入ってきた。だんだん上にスクロールしていく。スーツを着た外人だ。ミツさんが言う。「難しく考えすぎ」。夜景を見てる。ここは住むところだ。森もある。沖縄ではない。バラの花が何度も蘇生するのを見せられる。ミツさんと縁側にいる。白い犬がいる。知らないおばあちゃんがいる。隣にさっきの外人がいる。母がうれしそうな顔で出てきた。森が見える。森が見える。

前里光秀 前里光秀 前里光秀 前里光秀 前里光秀 和田一真 和田一真 和田一真 和田一真 和田一真 スピリチュアル スピリチュアル スピリチュアル 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 霊能者 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 宇宙人 ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう 体外離脱 体外離脱 体外離脱 体外離脱 体外離脱 へミシンク へミシンク へミシンク へミシンク モンロー研究所 モンロー研究所 モンロー研究所 バシャール バシャール バシャール バシャール

このビジョンをシェアしましたが、ミツさんは解説をしてくれませんでした。ミツさんが意味もなく解説をしないということはないので、何かあるのだろうと思いました。僕はビジョンに出てきた外人はガイドで、働きかけてくれている印象がありました。






今回自分でビジョンの解釈をしようとしたことが、この後になってとても成長できるきっかけになりました。つくづくミツさんは一人ひとりを成長させるためにその人なりのアドバイスを差し出して指導をしているのだと思いました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 和田 一真

Author: 和田 一真
 
こんにちは!ありがとうございます^^

2008年5月に米国モンロー研究所のライフライン・プログラムに参加し、前里光秀さん(ミツさん)と親しくなりました。

米国モンロー研究所のヘミシンク技術で人類史上稀に見る爆発的覚醒を遂げたミツさん。

ハイアーセルフとの対話、歩きながらの体外離脱、多人数への意識体分割、ご飯を食べながら魂の救出活動、ディレクト・システムの分析、宇宙から来た医師団のチャネリングetc…

スピリチュアル世界を越え、辿り着いたのは森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった。

僕に楽しい体験や楽しい日常を綴らせてください!


追記:2011年11月、ミツさんはフルトランスチャネラーとなりました。

最新記事

右サイドメニュー

ご挨拶♪ よろしくお願いします

スピリチュアルラジオ番組こちらです

第1回  ミツさんの生い立ち         第2回  宇宙人との交信          第3回  ゆきぃさんの過去世     第4回  スピリチュアル恋愛講座     第5回  病気とスピリチュアル          第6回  心霊特集              第7回  体外離脱の活かし方           第8回  心の在り方と妊娠の関係          第9回  加速するシンクロニシティ               第10回 引きこもりについて                   番外編  うつ・引きこもりサポート                          第11回 行動が引き寄せる現実             第12回 奇跡の1日報告会                       第13回 ゆきぃと一真の変化                 第14回 UFOでのミーティング          第15回 1時間まるごと質問特集         第16回 ワーク参加のみなさん登場             第17回 ワークで激変したゆきぃさん            第18回 夢が意味すること             第19回 観念と死後の世界               第20回 変化、その先にあるもの

ライフライン体験記

① 自己紹介                  ② セッション開始                 ③ 通訳と交信                 ④ 何も見えない                 ⑤ 体外離脱と意識体分割                 ⑥ 見えない理由                 ⑦ 脳の工事                 ⑧ 知覚の拡大と信念の崩壊                ⑨ 宇宙人との交信                 ⑩ 時間と空間を解放する                ⑪ ビジョンとその見方                ⑫ 誰でもビジョンは見える                ⑬ フォーカス119とイチローの意識                 ⑭ ガイドに応える                 ⑮ アセンションへの役割                 ⑯ 今を生きる                  ⑰ 宇宙旅行                ⑱ 信念体系領域の圧縮とビジョンの意味                       ⑲ 宇宙から来た医師団                 ⑳ 約束
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。