宇宙から来た医師団、夢に住む。 by和田一真

森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった!                                         これは、覚醒者・前里光秀さんと宇宙人に教わったスピリチュアル世界の真相について語ったブログです。

Category [ライフライン体験記 全⑳話 ] 記事一覧

僕が体験したこと


ミツさんに出会った!体外離脱、脳の工事、宇宙から来た医師団…その驚異的な霊能力                                                            ライフライン体験記 全⑳話                        

ミツさんの源流とその生活。すべては「今を生きる」ことにあった!                                                                  沖縄を訪ねて 全③話                                                               

宇宙から来た医師団がまたやって来た!衝撃のワークショップ初開催                                                                     ワークショップ・トライアル 全⑤話

僕が霊能者になった!疑いと信念を越えて、誰もが霊能者になる                                                                  ワークショップ・トライアル2 全⑦話                                                            

ロバート・モンローが現れた!非物質世界を知ると人生が変わる(途中まで)                                                              沖縄ワークショップ ステージⅠ 全③話                                                                              

遂に時空間の謎が解けた!幻想に生きる僕たちの本質に迫る(途中まで)                                                      沖縄ワークショップ ステージⅡ 全⑧話                                                                      

素晴らしき物理次元の世界!心が世界を創造する                                                                沖縄ワークショップ ステージⅢ 全⑮話

スポンサーサイト

ライフライン体験記⑤ 体外離脱と意識体分割

2日目の夜は、昨夜に続きミツさんの「通訳」の意味について話しました。結局、高いフォーカスレベルにいる存在との「交信」をし、的確な情報を取ることをモンローが「通訳」と言っているのだとまとまりました。なぜミツさんが非物質界から的確な情報を取ることができるのか、僕がそれを分かるにはほんの短い時間の観察で足りました。それは「信念」です。「この人はなぜ爆発的覚醒し、ここまで知覚が拡大したのだろう」と、常に思...

ライフライン体験記④ 何も見えない

2日目はリセット(復習)から始まりました。『リセット・フォーカス15』の時、ヘッドフォンから変な音が聞こえてきました。「トントントトトン」のリズムが多く、机に手でゴルフボールを当てるような音です。後で坂本さんに確認したところ、そういった音は入れていないとのことでした。たまにヘミシンクを聞いている時に非物質の音や声を聞くことがあるのですが、いつも思うのは「区別がつかない」のです。周りに確認してからや...

ライフライン体験記③ 通訳と交信

初日の夜は、同部屋のみんなで自分のことを話しました。今回、この深夜の会話が僕にとってとても有意義な時間になりました。それは他の3人にとっても同じだったようです。ミツさんからはいかに覚醒が始まったのかを詳しく聞きました。それによると2007年5月の『ガイドとの邂逅セミナー』でモンローが幽霊屋敷のようにトイレ、洗面所、風呂場など至る所で現れ、気のせいでは済まされない強烈な体験をさせられました。それにつ...

ライフライン体験記② セッション開始

その後ブリーフィングルームで参加者全員の顔合わせがありました。トレーナーにはモンロー研究所設立当初からの経験豊富なカレン、通訳に坂本政道さん、植田睦子さん、アシスタントに小島ゆかりさん、高柳美伸さんがいらっしゃいました。そこでミツさんが次のような体験をしました。セミナーの概要を聞いている時に、僕のガイドが現れました。町奉行所の警察官が10人くらいを引き連れ「御用だ御用だ!」と言いながら、そして砂煙...

ライフライン体験記① 自己紹介

2008年5月17日から22日までの5泊6日で、モンロー研究所の公式プログラム『ライフライン』に行ってきました。そこで僕が体験した衝撃的な出来事を書いていきたいと思います。 僕は2007年9月にモンロー研究所の公式プログラム入門編にあたる『ゲートウェイ・ヴォエッジ』に参加してから、10月にはケビン・ターナー氏の『ゲートウェイ・エクスカージョン』、2008年1月にアクアヴィジョン・アカデミー主催の『...

左サイドMenu

プロフィール

 和田 一真

Author: 和田 一真
 
こんにちは!ありがとうございます^^

2008年5月に米国モンロー研究所のライフライン・プログラムに参加し、前里光秀さん(ミツさん)と親しくなりました。

米国モンロー研究所のヘミシンク技術で人類史上稀に見る爆発的覚醒を遂げたミツさん。

ハイアーセルフとの対話、歩きながらの体外離脱、多人数への意識体分割、ご飯を食べながら魂の救出活動、ディレクト・システムの分析、宇宙から来た医師団のチャネリングetc…

スピリチュアル世界を越え、辿り着いたのは森羅万象の本質と創造の原理。宇宙は心の象徴、鏡、比喩だった。

僕に楽しい体験や楽しい日常を綴らせてください!


追記:2011年11月、ミツさんはフルトランスチャネラーとなりました。

最新記事

右サイドメニュー

ご挨拶♪ よろしくお願いします

スピリチュアルラジオ番組こちらです

第1回  ミツさんの生い立ち         第2回  宇宙人との交信          第3回  ゆきぃさんの過去世     第4回  スピリチュアル恋愛講座     第5回  病気とスピリチュアル          第6回  心霊特集              第7回  体外離脱の活かし方           第8回  心の在り方と妊娠の関係          第9回  加速するシンクロニシティ               第10回 引きこもりについて                   番外編  うつ・引きこもりサポート                          第11回 行動が引き寄せる現実             第12回 奇跡の1日報告会                       第13回 ゆきぃと一真の変化                 第14回 UFOでのミーティング          第15回 1時間まるごと質問特集         第16回 ワーク参加のみなさん登場             第17回 ワークで激変したゆきぃさん            第18回 夢が意味すること             第19回 観念と死後の世界               第20回 変化、その先にあるもの

ライフライン体験記

① 自己紹介                  ② セッション開始                 ③ 通訳と交信                 ④ 何も見えない                 ⑤ 体外離脱と意識体分割                 ⑥ 見えない理由                 ⑦ 脳の工事                 ⑧ 知覚の拡大と信念の崩壊                ⑨ 宇宙人との交信                 ⑩ 時間と空間を解放する                ⑪ ビジョンとその見方                ⑫ 誰でもビジョンは見える                ⑬ フォーカス119とイチローの意識                 ⑭ ガイドに応える                 ⑮ アセンションへの役割                 ⑯ 今を生きる                  ⑰ 宇宙旅行                ⑱ 信念体系領域の圧縮とビジョンの意味                       ⑲ 宇宙から来た医師団                 ⑳ 約束
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。